事業資金の調達方法についての情報を紹介しているサイト

資金調達の方法はさまざま

さまざまな融資制度がある

日本政策金融公庫とは政府が運営する公的な融資支援制度を扱う機関で、事業の立ち上げや経営不振、災害などによる経営破綻の救済などさまざまな名目で事業者または新しく事業を興す人の手助けとして融資してくれるものです。
同じ機関の中にもさまざまな融資制度があるので、自分に当てはまり優遇されるようなものを選びたいですね。

シニアで事業を始めたり、女性起業家を応援する特例制度や、それぞれの自治体を活性化する目的性のある事業であれば優遇措置を受けることができる場合もあります。
優遇措置としては、借り入れる金額の上限が少し多かったり、返済期間の猶予が長いなどさまざまなものがあります。
何よりも安心して利用できるのが嬉しいですね。

融資を申し込むには?

日本政策金融公庫へ融資を申し込むには、窓口だけでなくインターネットや電話などからも受付されています。
借入申込書など、初回の申請に必要な書類についてはネットからも閲覧することができますし、フォーマットをダウンロードして使うことができます。
記入例なども掲載されているので、準備する書類は多いですが落ち着いて順々に用意して行けば良いでしょう。

書類が受理されてからは、面談があり事業に関する計画や店舗の有無などについて話すことになります。
そこから審査が通れば融資開始となります。

返済は月毎にしていくことになりますが、返済期間はどんな融資制度を利用するかや借り入れ金額などにより異なるので、返済計画をした上で利用しましょう。


Shear!

B!